Wheatの経理代行サービスWheat Accounting

こんなお悩みはありませんか?

Wheat Accountingはこんな人におすすめ



SERVICE
-Wheat Accountingでできる事-

面倒な経理業務をまるごと代行

経理業務は、事業のノンコア業務であるに関わらず非常に煩雑で手間がかかります。
Wheat Accountingを利用する事で売上や利益に直結するコア業務に集中することができます。




圧倒的なコストパフォーマンス


Wheat Accountingでは、税理士のマネジメント体制の元、一定以上のスキルを有した事務員が業務を実施します。
自社での経理人員雇用と比較すると、多くの場合、専門性が向上し、大幅なコスト減が見込めます。




退職リスクの排除

アウトソーシングサービスに退職はありません。
複数スタッフのチーム体制により業務を安定化させ、退職リスクや教育コストを削減します。




基本コース(30,000円/月~)

決算書類の作成と記帳の効率化を目的とした基本のコースです。 小規模で最低限の事業運営機能をお求めの方は、こちらで十分です。

  • 経理業務(月次決算、帳簿作成※年次決算は別途)
  • 記帳代行(500件まで、100件追加ごとに+6,000円/月)
  • 給与計算(3人まで、3件追加ごとに+3,000円/月)
  • 会計、税務相談(提携税理士が対応)



カスタムコース(別途お見積り)

基本コースに、欲しい機能を追加した、かゆい所に手が届くコースです。 概ね全ての経理業務、会計業務に対応することができます。

  • 支払代行
  • 請求書発行
  • 売掛金/買掛金管理
  • 管理会計(事業別、部門別、プロジェクト別管理等)
  • 各種システム導入
  • 労務管理、労務手続(提携社労士が対応)





まずはお気軽にお問合せ下さい

資料請求・お問い合わせはこちら


まずはお気軽にお問合せ下さい





STRENGTH Wheatの強み

他社の場合

他社の場合

一般的な経理代行サービスでは、現状の経理業務で外注可能な部分を切り取り、外部の記帳代行業者が作業を請け負う形態でサービスを実施します。 また、税理士との業務区分が分かれており、記帳代行業者と税理士の間で余分な調整をしなくてはなりません。経理代行の費用と税理士の月額顧問料が両方とも発生する場合もあります。




wheatでは

Wheatの場合

Wheat Accountingでは、専属のコンサルタントが事業内容、お客様の意向をヒアリングし、業務オペレーションを再構築します。 また、業務をデザインするコンサルタント、オペレーションを運用する税理士、記帳オペレーターの3名以上のチーム体制で業務を行います。 月額顧問料等はコース費用に含まれてます。




Wheatの強み

高い業務品質
安定した稼働
業務領域拡大に合わせた
フレキシブル対応
セカンドオピニオンが
取得できる体制
高い業務品質安定した稼働
業務領域拡大に合わせたフレキシブル対応
セカンドオピニオンが取得できる体制



Wheat Accountingでは、税理士の指導の元、専門性の高い業務が行われます。更に担当のコンサルタントによって品質のレビューが行われます。この体制によって高い業務品質が継続的に担保されます。
また、お客様の事業の変化により既存の担当税理士の得意分野以外の業務要件が発生した場合、コンサルタントがいることで大きな枠組みでの業務設計が可能です。 その他、お客様が税理士の判断に疑義を持った場合、コンサルタントに依頼頂くことで利害関係の無い他の税理士の見解を取得することも可能です。




STEP-導入までの流れ-
STEP1:お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームからもしくは、お電話でご連絡ください。
STEP2:お問合せ内容の確認/ヒアリング
お申込み/お問合せのあったお客様にご連絡させて頂き、お客様のご要望をヒアリングさせて頂きます。
STEP3:プラン作成
お客様の状況、依頼内容に合わせたサービスを弊社コンサルティングチームにて作成し、ご提案させて頂きます。
STEP4:お申込み
ご提案させて頂いた内容にご納得頂き、お申込み頂けた場合、契約書を取り交わします。
STEP5: サービスの開始
オペレーションの詳細を決定し、サービスを開始します。



まずはお問い合わせください。03-4500-8740受付時間 10:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら